So-net無料ブログ作成
検索選択
バイオリン/クラシック ブログトップ
前の10件 | -

SUGIZOと同じヴァイオリン買った2 [バイオリン/クラシック]

はい。
DSC_0050.jpg


David GageのRV5eです。


SUGIZOのバイオリンといえばKranzが有名ですが今使っているのはこのDavid Gageです。


ちなみにKranzはこれ。
DSC_0052.jpg

KranzのEV-75です。
買ったのは3年前ですね。

現在は修理済みですが8月のLIVE直前にひっくり返して壊しちゃいまして、修理に持って行ったお店で見つけたのがDavid Gageでした。


安い買い物ではないので数日悩みましたが結局買ってしまいました。




実戦で登場したのはルナフェスくらいからですかね。


Kranzのクラフトマンが高齢で引退したのをきっかけに切り替えたとか。
※出展不明


ちなみにSUGIZOは市販のRV5eの塗装を全部落として塗り直したものだそうです。

2本揃うとこう。
DSC_0053.jpg

バイオリンについてはどうこう言及できるほどの腕前ではないのですが、ギターで言えばフルアコって感じですね、とにかく鳴ります。
私が普段使っているクラシック用のバイオリンより生音は良いです。


初めて見た時から吸い寄せられるような魔力を感じました、これも運命ですね。

金色のコルダ Blue♪Sky 第10話「記憶のダ・カーポ」で使われた曲 [バイオリン/クラシック]

ようやく10話ですね。


次の最新回の更新で追いつくので
そろそろこれまでの記事の表記のバラ付きなんかをある程度統一したいと思います。
例)「OP」=「作品」なのにどっちの表記もあったりとか


・バッハ 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番ホ長調 BWV1006「プレリュード
Aパートラストで冥加玲士が弾いていた曲。
一人で練習している時はいつもこれですね。

・メンデルスゾーン 弦楽四重奏曲第1番 変ホ長調 Op.12 第1楽章 アダージョ・ノン・トロッポ - アレグロ・ノン・タルダンテ
長すぎてよくわからないですね。
Bパート開始早々に星奏が演奏していた曲です。

演奏されていたのは第一楽章で第四楽章まで全部やると約25分。
アニメ一本終わりますね。

シューベルト エレンの歌第3番作品52-6(D.839)
月森蓮が墓地で弾いていた曲。
歌曲として有名ですね、聞いたことある人多いんじゃないでしょうか?

歌曲の歌い出しが「ア~ヴェ~マリ~ア~~」なので曲名と誤解されがちらしい。
私もそうでした。

アヴェ・マリアは、元々ラテン語で直訳すると「こんにちは、マリア」であり
この一文から始まるお祈りだそうです。

いわゆるアヴェ・マリアという曲はこの祈祷文を歌詞にしており
シューベルトと歌い出しが被るのが前述の誤解の元のようですね。


↓これまでの分
・金色のコルダ Blue♪Sky 第1話「はじまりのパルティータ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-27

・金色のコルダ Blue♪Sky 第2話「溜息とアヴェ・マリア」で使われた曲 
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-28

・金色のコルダ Blue♪Sky 第3話「実験はメロディ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-03

・金色のコルダ Blue♪Sky 第4話「夏色のアインザッツ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-06

・金色のコルダ Blue♪Sky 第5話「英雄たちのアイーダ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-07

・金色のコルダ Blue♪Sky 第6話「禁断のパッセージ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-11

・金色のコルダ Blue♪Sky 第7話「彷徨いのラプソディ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-12

・金色のコルダ Blue♪Sky 第8話「気高き薔薇のブリランテ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-13

・金色のコルダ Blue♪Sky 第9話「咆哮のタランテラ」で使われた曲 
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-14

金色のコルダ Blue♪Sky 第9話「咆哮のタランテラ」で使われた曲 [バイオリン/クラシック]

1日1更新のルールで行くと最新話に1日間に合わないですね。
ルールを曲げて更新するかどうか悩ましいところですね。


・グリーグ 戯曲『ペール・ギュント』第2組曲 作品55第4曲「ソルヴェイグの歌」
Aパートでサンセシルが演奏。
これを聞くと幼少期のトラウマで冥加玲士が瀕死になる。

私も音楽でこれくらい人のメンタルに影響与えてみたいもんです。
曰く「消滅の時だ!魔王!」

曲自体はヘンリック・イプセンという人の戯曲のための劇付随音楽の一部。
要するにアニメのBGMみたいなものですかね。

・ヴィエニャフスキ 作品16ト短調「スケルツォ・タランテラ」
Aパートラストで天音学園が演奏した曲。
バイオリンピアノの曲、超むずい(らしい)。

・チャイコフスキー なつかしい土地の思い出「メロディ」
Bパートで天宮静と小日向かなでが演奏した曲、この二人といえばコレですね。
Cパートでもピアノで天宮静が弾いていました。

・バッハ 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番ホ長調 BWV1006「プレリュード」
Bパートラストで冥加玲士が弾いていたもの。
この人よく弾いてますね、コレ。


↓これまでの分
・金色のコルダ Blue♪Sky 第1話「はじまりのパルティータ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-27

・金色のコルダ Blue♪Sky 第2話「溜息とアヴェ・マリア」で使われた曲 
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-28

・金色のコルダ Blue♪Sky 第3話「実験はメロディ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-03

・金色のコルダ Blue♪Sky 第4話「夏色のアインザッツ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-06

・金色のコルダ Blue♪Sky 第5話「英雄たちのアイーダ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-07

・金色のコルダ Blue♪Sky 第6話「禁断のパッセージ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-11

・金色のコルダ Blue♪Sky 第7話「彷徨いのラプソディ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-12

・金色のコルダ Blue♪Sky 第8話「気高き薔薇のブリランテ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-13

金色のコルダ Blue♪Sky 第8話「気高き薔薇のブリランテ」で使われた曲 [バイオリン/クラシック]

最新話までもう少し。


・ボッケリーニ 弦楽五重奏曲イ長調Op.13-5「メヌエット
アバンで幼少期の東金千秋が演奏していたもの。
ボッケリーニってあまり知らないんですがこれは有名ですよね。

・バッハ 2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV1043
Aパートで星奏学院が演奏していた曲。
コンクールでも演奏されていましたね。

コンクールでの演奏中星奏メンバーが飛翔していましたが
この曲自体にこういう意味はない、、、はず。

・バッハ 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番ホ長調 BWV1006「プレリュード
Aパート後半冥加玲士が弾いていたもの。

・サン=サーンス Op.40死の舞踏
前回に引き続きBパートで東金千秋率いる神南高校が演奏した曲。
デュアルエンジン全開って一人忘れられてませんかね。


以下、用語解説。(という名のwikiからコピペ)
「メヌエット」
ヨーロッパの舞曲のひとつ。4分の3拍子で、各小節の1拍目にアクセントが置かれる。
比較的ゆったりとしたリズムで優雅に踊られる宮廷舞踊である。



↓これまでの分
・金色のコルダ Blue♪Sky 第1話「はじまりのパルティータ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-27

・金色のコルダ Blue♪Sky 第2話「溜息とアヴェ・マリア」で使われた曲 
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-28

・金色のコルダ Blue♪Sky 第3話「実験はメロディ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-03

・金色のコルダ Blue♪Sky 第4話「夏色のアインザッツ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-06

・金色のコルダ Blue♪Sky 第5話「英雄たちのアイーダ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-07

・金色のコルダ Blue♪Sky 第6話「禁断のパッセージ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-11

・金色のコルダ Blue♪Sky 第7話「彷徨いのラプソディ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-12


金色のコルダ Blue♪Sky 第7話「彷徨いのラプソディ」で使われた曲 [バイオリン/クラシック]

連日更新であります。

・バッハ 2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV1043
Aパートで星奏学院が何度も演奏していました。

文字通り2つのバイオリンのための曲です。
自分も課題曲で弾いたことがあります。

友人曰くコンクールとかでやるような曲ではないと思うとのことでしたが
どうしてこれがチョイスされたんでしょうね。

バイオリンの練習曲としては比較的メジャーと思われ。

・サン=サーンス Op.40死の舞踏
Bパートに東金千秋が練習スタジオで弾いた曲。
フランス語だとDanse macabreだそうですね、そのまんま。

フランツ・リストの作品にも同名のものが存在するそうですがこれはまた別物。

記事の本数が増えて表記にもばらつきが増えてきましたね。
どこかのタイミングで修正してある程度統一しようかと思います。

↓これまでの分
・金色のコルダ Blue♪Sky 第1話「はじまりのパルティータ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-27

・金色のコルダ Blue♪Sky 第2話「溜息とアヴェ・マリア」で使われた曲 
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-28

・金色のコルダ Blue♪Sky 第3話「実験はメロディ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-03

・金色のコルダ Blue♪Sky 第4話「夏色のアインザッツ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-06

・金色のコルダ Blue♪Sky 第5話「英雄たちのアイーダ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-07

・金色のコルダ Blue♪Sky 第6話「禁断のパッセージ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-11


金色のコルダ Blue♪Sky 第6話「禁断のパッセージ」で使われた曲 [バイオリン/クラシック]

いいペースで更新出来てますね。
次の最新回辺りで追いつけそうです。

・ヴィヴァルディ ヴァイオリン協奏曲四季第4番「冬」
Aパートはじまってすぐ星奏学院が演奏した曲。
2話からほぼ毎回登場していますね。
今回Aパートの演奏はこれだけ。

ヴェルディ オペラ・アイーダ第2幕第2場「凱旋行進曲」
Bパート至誠館のメンバーが寮で演奏した曲。
先週のコンクールでも演奏されていました。


演奏パートそのものが少なかったというのもありますが今週は少ないですね。

↓これまでの分
・金色のコルダ Blue♪Sky 第1話「はじまりのパルティータ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-27

・金色のコルダ Blue♪Sky 第2話「溜息とアヴェ・マリア」で使われた曲 
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-28

・金色のコルダ Blue♪Sky 第3話「実験はメロディ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-03

・金色のコルダ Blue♪Sky 第4話「夏色のアインザッツ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-06

・金色のコルダ Blue♪Sky 第5話「英雄たちのアイーダ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-07


金色のコルダ Blue♪Sky 第5話「英雄たちのアイーダ」で使われた曲  [バイオリン/クラシック]

・ヴィヴァルディ ヴァイオリン協奏曲四季第4番「冬」
相変わらず登場頻度の高い曲。
Aパートで小日向かなでが弾いてましたが多分2ndVnだと思われ。

ヴェルディ オペラ・アイーダ第2幕第2場「凱旋行進曲」
前回から演奏され続けている曲。

Aパートで火積司郎が練習してましたね。
あとから八木沢雪広も合わせてきました。

Bパートのコンクール本番でも至誠館に演奏されています。

この回のテーマ的な曲だと言えます。

↓これまでの分
・金色のコルダ Blue♪Sky 第1話「はじまりのパルティータ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-27

・金色のコルダ Blue♪Sky 第2話「溜息とアヴェ・マリア」で使われた曲 
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-28

・金色のコルダ Blue♪Sky 第3話「実験はメロディ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-03

・金色のコルダ Blue♪Sky 第4話「夏色のアインザッツ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-06

金色のコルダ Blue♪Sky 第4話「夏色のアインザッツ」で使われた曲 [バイオリン/クラシック]

このペースで投稿し続ければ来週の回には追いつくでしょうか。


・ヴィヴァルディ ヴァイオリン協奏曲四季第4番「冬」
Aパートで星奏の4人が演奏していた曲。
よく出てきますね

ヴェルディ オペラ・アイーダ第2幕第2場「凱旋行進曲」
Aパート至誠館のメンバーが演奏していた曲。
サッカーの応援でも有名ですね。

・サラサーテ ツィゴイネルワイゼン Op.20
Aパート後半、神南高校の東金千秋、土岐蓬生、芹沢睦が演奏していました。
バイオリンは二人共YAMAHAのサイレントでしたね。
それにしても派手。

・バッハ 無伴奏ヴァイオリン パルティータ第3番「ガボット」
Aパート神南高校の演奏の後に小日向かなでが演奏していた曲。
この曲もかなり登場頻度高いですね。

最近さわりだけ弾いてみましたが聴きやすいメロディの割に
面倒な和音が多くけっこう難しい曲です、地味子とか言うな。

・パガニーニ 24の奇想曲(カプリース) 1:アンダンテ
Bパートで回想シーンの如月律が弾いていた曲。
Capricci(カプリース)=奇想曲という意味らしいです。

文字通り24あるそうですがいずれもバイオリンの独奏曲。
リストの「パガニーニ練習曲第4番」の原曲らしい。

今回はけっこう多めですね。

↓これまでの分
・金色のコルダ Blue♪Sky 第1話「はじまりのパルティータ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-27

・金色のコルダ Blue♪Sky 第2話「溜息とアヴェ・マリア」で使われた曲 
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-28

・金色のコルダ Blue♪Sky 第3話「実験はメロディ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-06-03

金色のコルダ Blue♪Sky 第3話「実験はメロディ」で使われた曲 [バイオリン/クラシック]

間が開いてしまいましたが


・バッハ 無伴奏ヴァイオリン パルティータ第3番「プレリュード
アバンで冥加玲士が弾いてた曲。
先週も弾いてましたね。

・ヴィヴァルディ ヴァイオリン協奏曲四季第4番「冬」
Aパートで星奏の4人が演奏していた曲。
先週のCパートでも如月律が弾いていました。

チャイコフスキー なつかしい土地思い出メロディ
Aパートで如月律に怒られた小日向かなでが池で弾いていた課題曲。
途中からトイピアノで雨宮静が入ってきましたが
この曲は元々ヴァイオリンとピアノのための小品集の中の一つ。

Bパート開始直後に幼少期の雨宮静がピアノで演奏しているシーンもこれ。

Bパートのデート後も小日向かなでと雨宮静演奏していますね。
本編終了間際にも小日向かなでに演奏されています。

ってかこればっかですね第3話。

↓これまでの分

・金色のコルダ Blue♪Sky 第1話「はじまりのパルティータ」で使われた曲
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-27

・金色のコルダ Blue♪Sky 第2話「溜息とアヴェ・マリア」で使われた曲 
http://greentea2010.blog.so-net.ne.jp/2014-04-28



ケツで童貞を卒業しました [バイオリン/クラシック]

※「ケツ」バット・キネン・オーケストラでオーケストラ「童貞を卒業しました」の意


5/4は人生初オーケストラ、けつおけ!第4回「不」定期演奏会でした。
関係者及びご来場の皆様ありがとうございました。

けつおけは奇数回と偶数回でテーマを変えており
今回はファミリーコンサートということで
指揮者の市原さんによる丁寧でわかりやすいMCと
初心者にも優しい、聴きやすく明るい曲が中心だったと思います。

演奏したのは以下。

J.シュトラウスII/喜歌劇「こうもり」序曲
L.アンダーソン/タイプライター
L.アンダーソン/ワルツィング・キャット
L.アンダーソン/フィドルファドル
J.ウィリアムズ/「スター・ウォーズ」組曲
L.v.ベートーヴェン/交響曲第6番「田園」

------アンコール------

L.アンダーソン/トランペット吹きの休日



正式に参加を決意したのは1年位前だと思いましたが
ここまで楽しかったり、しんどかったり色々ありました。


バイオリンをはじめたのは5年くらい前。

けつおけのコンミスであるsiunさん、インスペクターの荻原さんに
初めてお会いしたのが4年ほど前だったと思います。


以後、何度か対バンなどライブハウスでお会いしてけつおけの存在を知り
はじめてけつおけを見たのは去年の2月。
後日、siunさんに次回の演奏会について連絡をしました。

曲目を聞いた時点で難易度的にかなり厳しいだろうなんてことはすぐわかりましたが
初心者でも大丈夫かお話して快諾していただきました。

そうして正式に参加を決め、練習日が近づき譜面をいただいて絶句。
もう全く歯がタチません、そして演奏時間が長い。

一曲30分超えとかArt of Lifeかと言いたい。


リハをこなすうちに上達はしましたし
本番は思ったより弾けたというのが本音ですが
もっとできたら楽しいだろうなぁと悔しい思いもありました。


そんなわけで先日の演奏会。
はじめてのオケでとにかく楽しく演奏することを心がけました。
田園で肩当てが外れたりとか、ぞっとするトラブルもありましたが
概ね楽しかったと思います。


演奏後はくたくたで、打ち上げ前に友人と入った飲み屋でくたばってしまい
打ち上げに参加しそこねるという最悪の失態を犯しました。


どうやって帰ったかも覚えていません。


とにかく色んな意味で余裕のない中、オーケストラ初参加でした。
大変でしたが楽しかったです。

今後どうするかは考えていませんが、また何かの機会に乗れればと思います。


また、今回のオケ初参加についてはたくさんの方々にお世話になりました。

・コンミスのsiunさん、インスペクターの荻原さん
秋葉原のPAGODAでお会いして4年ですが
お二人との出会いがなければ今回の件はありませんでした。
参加させてくれてありがとうございます。

コンミスとして、インスペクターとして忙しい身であるにも関わらず
オケに不慣れで基本的な知識もない私の質問にもたくさん答えてくれました。
感謝してもしたりません。

・指揮者の市原さん
初対面でオーケストラ自体初参加の私にとても優しくしてくれました。
ありがたいバットネームもいただきました。

リハーサルの説明でもわかりやすい説明が多く
楽しく演奏することができました。

・プルトで一緒だったひ◯こちゃん
前のみのりんライブからお世話になっています。

本当は私とプルトを組むような腕前じゃないのに
今回は付き合ってくれて本当に助かりました。

記号の読み方、細かいところの弾き方など
あなたのフォローがなければここまで来られませんでした。

・見に来てくれた友人達
いつもありがとうございます。
見に来てくれる人がいるからこそやろうという気持ちになります。




というわけで人生初オーケストラでした。

燃え尽きました。
前の10件 | - バイオリン/クラシック ブログトップ

素人ギタリストの独り言ブログ。ギターや機材、音楽について綴ります。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。