So-net無料ブログ作成

Rocktron PatchMate Loop 8 Floor [機材]

ここにきて最強の対抗馬登場かも





値段は約4万。

Moenより価格も大きさも上がりますが
MIDIが使えるのがでかい。

MIDIも含めてここで一括で切り替えができるなら
MIDIの使える適当なマルチを導入することで
理想が90%実現します。


残りの10%は重量ですが
もうこれはおそらくどうしようもない・・・。


しかし、説明見る限りMIDIコンが別に必要っぽいんですよねぇ
だとしたら「それってマルチを別個に踏みかえる手間となんか違うの?」
って話しでして。

近く楽器屋に行くので試してみます。

※2010/04/21追記
MIDIでつないだエフェクターのパッチ切り替えもこちらでできるそうです。

ただし、0-7までしか信号を送れないので128種類の音色を使いたいなら
MIDIコンが別に必要になるとのこと
そんなに使うかっつの。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

luca

以前は俺もスイッチングシステムを使っていましたが
配線関連のトラブル対処が大変で辞めちゃいましたf(^_^;)
今はこんなのもあるんですね〜。
製品画像を見る限りではMIDIもしっかりあるようなので
これ単体でMIDI対応のマルチのパッチも一括で
コントロールできると思いますよ。
by luca (2010-04-21 19:09) 

緑茶

>>lucaさん
こんばんは、コメントありがとうございます。
調べてきましたが、コントロールはこれ一台でできるようです。

トラブルについてですが、利便性を考えればマルチが圧倒的ですよね。

実はマルチとコンパクトを何度か往復している身でして。
色々やりたくてコンパクト→面倒だからマルチ→色々(ry
これの繰り返しですね。

そういう周期があるんでしょう、きっと。
by 緑茶 (2010-04-21 23:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

素人ギタリストの独り言ブログ。ギターや機材、音楽について綴ります。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。