So-net無料ブログ作成

ボードの新調 [エフェクトボード制作]

年末のライブに備えてボードを新調しようと思って
エフェクターの選定と配置を検討してます。

とりあえずざっと並べるとこんな感じ。

mre6X.jpg

今回の要件は以下(なんだかITのプロマネみたいですね)
・アコギとエレキとエレキバイオリンの切り替えができる。
・エレキギターはアンプへ。
・アコギとエレキバイオリンはそれぞれ別のラインに送ることができる。
・使う音はクリーン、クランチ、ディストーション、リード+α
・空間系はスイッチャーでmidi制御。

スイッチャーの配線は下記。

L1:エレキバイオリンをインプット
L2:BOSS AC-3(ラインへ送る)
L3:D-CUSTOM GUITARS Distron
L4:sobbat DRIVE Breaker DB-2
L5:XOTIC RC booster
L6:TC Electronic Nova System
L7:エレキバイオリンをラインへ送る
L8:


TC Electronic Nova System 2.7kg
Musicomlab EFX MKII 1.2kg
XOTIC RC booster 270g
BOSS AC-3 440g
D-CUSTOM GUITARS Distron 300g
sobbat DRIVE Breaker DB-2 350g
PROVIDENCE Provolt9 PV-9 180g
ジャンクション・ボックス 300g
LINE6 Relay G30 113g

今のところ重量はだいたい6kg

ちなみに使っているボードはこれ↓
http://item.rakuten.co.jp/ishibashi/711280600/

後ろが15cm近く余ってますね、しかしこれだけのためにボード買い換えるのもなぁっていう。

選択肢1:このまま設置
でかくて重いので運ぶのが大変、でも安全※ケースは6kgくらいあります。
奥行きが余るのでライブで邪魔、動きにくい。

選択肢2:ホームセンターでサイズに合う板切れを買ってキーボードケースに入れて運ぶ
軽い、ライブで動きやすい。
運ぶとき危ない。

選択肢3:1と2の中間でホームセンターの板切れに設置したものを加工してボードに入れて運ぶ
でかくて重いので運ぶのが大変、でも安全※ケースは6kgくらいあります。
加工がめんどい、ライブではおそらく動きやすい。


ださいけど無難なのは1ですな。
前回のライブでスイッチャーの奥行きがありすぎて
動きにくいってのがあったので、当日のこと考えると
ボード自体を縮小したいってのもあるわけでして。


もうちょっと悩んでみようと思います。


空いたスペースにラックチューナーを入れるというありがたい助言をメンバーにいただいたので雑コラ
mre6X - コピー.jpg

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

ハードロック芸人

おお。自爆スイッチシステム(蹴)
ラックチューナーが入ったら、爆導索って感じですな(オダマリ)
by ハードロック芸人 (2013-11-27 00:36) 

緑茶

>> ハードロック芸人さん
ギターが光るのでせっかくならこっちにも何かギミック仕込みたいですね。
by 緑茶 (2013-12-01 00:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

素人ギタリストの独り言ブログ。ギターや機材、音楽について綴ります。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。